【大公開】我が家の光熱費と売電額9月~10月と10月~11月

  • 2020年11月22日
  • 2020年11月22日
  • 光熱費
  • 51view
ポカオ
皆さんこんにちは!ポカオです!
だいぶサボってたね。
ポカオ
すみません。ちょっと忙しくて...
まず、良いから早く光熱費発表して!みんな気になってるから!
ポカオ

了解しました!早速いってみましょう!

我が家のスペック

ポカオ
我が家の光熱費に影響しそうなスペックをまとめてみるよ。
  1. UA値0.15(外内断熱、樹脂ドイツトリプルサッシ)
  2. オール電化
  3. 電力契約は東北電力のシーズン&タイム
  4. エアコンのみの冷暖房(1階2階それぞれ1台)
  5. 延べ床面積35坪くらい
  6. 4.5畳の吹き抜け(日射取得の為。1階2階の繋がりは小窓のみ)
  7. 23畳のLDK(リビング階段有り)
  8. 南向き(日当たり良好)
  9. 太陽光発電6.075KW(2020年9月~)

9月~10月の光熱費と売電額

期間は、9月10日~10月12日(33日間)。

請求金額は、6,214円。

使用電気量は、260KWh。

売電額は、9,534円。

売電量は、454KWh。

いつものこの時期の東北は涼しくなるのですが、年々暑さが厳しくなっていてずっと冷房使用でした。

が、意外と少ない請求金額で驚きました。

冷房設定温度22℃で、暑いと感じたら稼働させましたが、断熱と気密に拘り抜いたので外気温に関係なく冷房があっという間に室内が涼しくなります。

結果エアコンの使用時間がめちゃくちゃに少なくなるという好循環。

これぞ高気密高断熱の家の真骨頂ですわ!

しかし、湿度調節には苦労しています。

ポカオ
男は黙って再熱除湿付きエアコン!!!
続けて10月~11月を見てみましょう。

10月~11月の光熱費と売電額

期間は、10月13日~11月10日(29日間)。

請求金額は、7,547円。

使用電気量は、345KWh。

売電額は、7,665円。

売電量は、365KWh。

今月は寒さが急激に押し寄せてきた月でした。

最低気温が氷点下になり給湯器のヒーターが稼働し、エアコンは冷房から暖房へと移り変わり、おまけに天気が悪く日射取得もできない。

太陽が出ていなければ、太陽光発電も微々たるものなので売電額も下がる。

使用量が増えて、売電が下がるという支払う金額が増えるコンビネーション技が炸裂しております。

ちなみに暖房設定温度は25℃~26℃です。

室内温度は24℃前後で湿度は55%。

巷で言われている設定温度22℃とかだと、そもそもエアコンが稼働してくれなく、送風状態のままなので敢えての高め設定になっています。

温風を感じれないと寒いので、電気は喰いますが致し方ありません。

ポカオ
真冬は27℃設定とかになっちゃうのかな?(笑)

これまでの結果

我が家の家はとにかく断熱と気密に予算を掛けました。

なので年間の光熱費を100,000円に収めて元を取りたいと考えています。(この考え方があってるかは不明)

  • 1月~2月  17,136円
  • 2月~3月  12,391円
  • 3月~4月   7,297円(産休中は実家)
  • 4月~5月  13,229円
  • 5月~6月   8,219円
  • 6月~7月   7,506円
  • 7月~8月   9,570円
  • 8月~9月   6,202円
  • 9月~10月  6,214円
  • 10月~11月 7,547円
  • 合計     95,311円
いや、普通に無理じゃん!
ポカオ
...

 他人の光熱費なんて当てにならない!?

確かに当てにはならないかもしれません。

しかし、他人の光熱費ってなんか気になりません?(笑)

「あれだけ高性能って言ってたのに大したことないな」とか「安すぎ!ほんとかよ!?」とか「どんな節約してるんだろう?」とか、難しく考えずに楽しく読めれば良いのかなと思います。

それに光熱費は、冷暖房費だけではないですからね。

家の性能が高くても、料理にも、掃除にも、娯楽にも、なんだって電気は使いますから光熱費だけでは性能は判断できない部分も多いと思います。

冷暖房費は確実に安くなるとは思いますけどね!

という事で本日は以上です!

読んでいただきありがとうございました!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 

 

最新情報をチェックしよう!